今人気の子どものリトミック教育の驚くべき10の効果

d7cfc90d9f222202a5959dfa474b17e6_l

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

リトミックをやることでどんな効果があるの?

0c66c9b4f6affa16913661a3b350e035_l

最近話題になっている音育。
そしてそのなかのひとつである「リトミック幼児教育」。
これは、音楽やリズムに合わせて、体を動かすというもの。

幼稚園などでのリズムあそびもリトミック教育の一つである
と考えられます。

ではリトミックではどんな効果が期待できるのでしょう?

リトミックがもたらす2つの大きな影響とは?

★こころとからだの両方を育てる

e6640fe6680a39da34bd3ce4a6842bc0_l

リトミックは心と体の両方を育てる教育法ともいえます。

よく大人でも心技体ともいわれますが、
このうち心と体をバランスよく発達させてくれることが
期待できるということですね。

リトミックでは、英語の早期教育などでは得ることができない、
豊かな感性を養うことが期待されます。

また、時期的にも感覚的な成長が著しいのが幼児期であるため、
この時期にちょうど良い学習要素が詰まったリトミックですので、
幼児の習い事の中でもとても人気があるのでしょう。

★身のまわりのものに興味を持たせ、ことばを豊かに

cd1c7ccec442b51fb3de581e0c0e5cb0_l
人間に必要な要素として、言葉はトップと言っても過言ではありません。
ことばの獲得は人間としての成長に等しく、記憶が2〜3歳頃から始まるのも、
ことばを覚え始めるのがその頃だからなのです。

リトミックでは、音楽やリズムに合わせえて体を動かすことはもちろん、
身辺にあるものを楽しい絵やパズルに積極的に触れて興味を持たせることも
重要になってきます。

基本的には、リトミックならではのリズム指導が、
ことばの獲得を楽しくさせてくれます

音楽の力は本来誰もが持っているものです。

ただし人間の可能性を決定する幼児期に、
いかに正しくしかも自然な形で音楽にふれるか否かで
音楽力は決定してしまいます

リトミックは「音楽の学習」といった姿勢ではなく、
のびのび遊びながら自然にリズムや音感などの
基礎能力が身につけていく学習方法です!

さらに、そのリトミック教育に「見て」「さわって」理解できる工夫がなされ、
体で音楽を吸収し、音楽力のゆるぎない土台を築いていきます。

リトミックで身につく10の能力

939a5c9d788a2d1a05e53a723ad56b45_l

自由な表現、自発性

音楽やリズムに合わせて、自然に踊ったり、体を動かしたりすることで
自由に表現したり、自分から何かをする自発性を身につけることが
期待できます。

柔軟で積極的な感性・発想力・独創性

ダンスと違って振り付けなどが完璧に決められているわけではないので、
自分の動かしたいように、踊ったり、手を叩いたりできます。
そうすることで、音楽を感じ取る豊かな感性や、その感じ取った音楽に
合わせて独自にリズムをとることで発想力や独創性を養うことが期待されます。

音楽的表現を通じた心身の調和

音楽を感じて、その感じ取ったまま体を動かすリトミック教育を通じて
心と体の調和をはかることが可能になります。

コミュニケーション能力の向上・社会性

リトミック教育では、グループでやったりすることが多いため、
音楽を通じて、お友達と一緒に踊ったり、からだを動かしたりします。
そのため、コミュニケーション能力や社会性という人間に大切な部分を
しっかりと育てることができます。

身体を動かす楽しさ

音楽に合わせて、リズムを取りながら体を動かしたり、
手を叩いたりするため、からだを動かす楽しさを覚えることができます。

想像力、創造力

リトミック教育では、慣れてくると幼児自身も
さまざまな形で、感じ取った音楽を表現しようとします。
そのため、想像力や、創造力も養うことができます。

情緒が豊かに

さまざまな音楽や音に触れることで、さまざまな感性が養われます。
そうすると情緒的にも豊かになると考えられます。

ピアノ学習の導入としての音楽の基礎

ピアノをやる前に音感を鍛える教育として、リトミックは効果的です。
最初からピアノに触れるのではなく、最初は音感をしっかり鍛えることで、
ピアノを始めた時に、心のこもった演奏をすることができます。

リズム感はもちろん集中力、反射力

音楽をしっかりと聴く意識や、入ってきた音楽に対して
自分で感じたまま表現するので、集中力や反射力が向上する
期待がもてます。

その他音楽性、思考力、記憶能力、統合力、適応力、決断力

やはり、聴こえてくる音楽に合わせて、自分で考えて体を動かすというのは
簡単ではありません。われわれ大人でもできない人にはできません。
しかし、幼児は私たちに比べて圧倒的に脳が柔らかく、刺激を与えれば
いくらでも鍛えることができます。
リトミックをしっかり行うことで、さまざまな力を養います。

基礎的な運動能力

よくリトミックをするならスポーツの方がよいのでは?
という疑問がありますが、そんなことはありません。
リトミックでは運動に必要な反射神経など
土台の能力をしっかり鍛えることができます。

さいごに

以上がリトミックで期待できる10の効果です。
知っているものもあれば、知らなかった!!といのもあると思います。

このようにリトミックにはさまざまな効果が期待できます。
もしかすると、ここにはない効果ももたらされるかもしれません。

赤ちゃんというのは本当に賢いです。

幼児の時期をムダにしないように、さまざまな刺激を与えてあげてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です